HOPES'S RELIEFについて

HOPES'S RELIEFが生まれた場所。そして、そのブランドコンセプトとは?

あなたの日常生活に“HOPE'S RELIEF”を。

HOPE'S RELIEFブランドはオーストラリアで誕生し30年以上愛され続けています。

その輪は世界中に広がっていて、もちろん日本にも届いています。

この幸せの輪を、もっともっと大きく広げていく事がわたしたちの使命です。

Hope's Reliefブランドの開発物語は、マルコムと、ジュリーリンチの二人によって紡がれました。

この旅はマルコムにとってはとても過酷なものでした。子どもの頃、彼は幼少期のほぼすべて、10年以上にわたって湿疹に苦しめられていました。

彼のご両親は、息子の肌の状態を和らげようと、治療できる可能性があるものを探しては片っぱしから試していました。その中には、数多くのスキンケア製品もありました。また、多くの肌の専門家を訪れ、ライフスタイルの改善も行いました。

今でこそ自らの力で改善されたものの、彼の両親はその当時、自分たちの子どもが苦しんでいた日々を想うと、その時に感じた無力感や悲しみを思い出すそうです。マルコムはこれまでの経験から、お肌の状態があなたの人生に与えるネガティブな影響を及ぼしたり、それを支援するご家族の苦しみも十分に理解しています。

ジュリーリンチにとっても、この旅は彼女の美しい赤ん坊だった娘のお肌を健康に保つための絶え間ない努力の日々の連続でした。この個人的な経験により、彼女は自然成分の利点を独学で学ぶようになり、スキンケアの専門知識と母親としての視点と知識を、自分たちのビジネスに取り入れました。

この異なる旅を続けてきた、ジュリーリンチとマルコムのパートナーシップにより、HOPE'S RELIEFブランドは発展し、お肌のトラブルに苦しむ人々のためにユニークな天然物成分の配合が生み出され、お肌のトラブルで苦しんでいる方や、そのご家族たちに寄り添い続けています。

HOPE'S RELIEFの理念

わたしたちは、これまで30年間天然成分のプロダクト開発を行う業界で活動してきましたが、自然の力が人々の生活にもたらすポジティブな効果を与えてくれることを確信し、またそれを手助けできている事を楽しんでいます。

わたしたちの情熱は、この自然の植物の力を活用することでこれからの人々の笑顔に寄り添っていくことで、また最大の喜びのひとつは、HOPE'S RELIEFスキンケアが、赤ちゃんや子どもたちにどのように役立ったかをご両親から感情的に伝える手紙やメール、写真を受け取ることです。

それをモチベーションとして、わたし達は人々の生活に変化をもたらすため、天然・有機に特化した新しい成分を探求し、製品開発を継続していきます。